工程特性

クライベリット ホットコーティングHotCoating® - 高付加価値家具表面

優れた表面は家具を特別なものにします。製品外観はもちろん重要な要素ですが、使い勝手や二次工程での特性もまた重要になります。ホットコーティングで仕上げた製品の主なメリットの一つに製品表面の柔軟性があります。湾曲した家具部材と小さな曲げ半径をエッジに持つシャープな部分へのダイレクトポストフォームが応力白化することなしで可能になります。デジタルプリントとの組み合わせで天板からエッジまでシームレスな未来的な新しいデザインが可能になります。

これは特に顕微鏡画像で明白になります。尖ったエッジや応力白化がありません。

これは高品質で確実なエッジ処理のために天板からエッジまでの目立ち易い場所で重要な役割を果たします。

優れた表面品質、パネルの軽量化、耐スクラッチ性、耐衝撃性、耐薬品性、耐湿性、耐寒性など様々な環境耐性に加え、防指紋特性や高精度の色彩を持たせることが出来ます。

 

顕微鏡画像による従来仕上げ(左)とホットコーティング仕上げ(右)の比較の中で、エッジ品質の違いは明白です。